ニューミドルマン・コミュニティ

To follow

¥1000 / 月

会員登録

【オンライン開催】ニューミドルマンコミュニティマンスリーMeetUp 「MusicTechRadarVol.2」

ニューミドルマン・コミュニティ

2020/03/05 19:42

To follow

今回のMeetUpイベントは、昨今の社会情勢を鑑み、オンラインで開催します。
ゲストや運営スタッフも全員がオンラインで参加します。

テーマ:グローバル著作権ビジネスWars

音楽ビジネス生態系の幹が、Spotify、Apple Music、Youtubeといったグローバルプラットフォームなったことで、権利者側の許諾の戦略が変わりました。
以前は国ごとにレーベルや音楽出版社がライセンスを出していくやり方が主流でした。今や、グローバルにまとめて交渉許諾する方が効率的です。これは音楽家側への分配にも影響を与える変化です。

昨年からロンドンに活動拠点を移し、グローバルな音楽ビジネスの熾烈な現場を知る山崎弁護士の「証言」は、日本の音楽プロデューサーにとっても、貴重なアドバイスになるはずです。

ゲストスピーカー:山崎 卓也(やまざき たくや)

1997年弁護士登録後、二十数年にわたり、音楽業界を中心とするエンターテインメント業界、およびスポーツ業界に関する法務を主な取扱分野として活動。
アーティスト、プロダクション、音楽出版社、レーベル、権利者団体など様々な音楽業界関係者に関する法務、交渉の他、WINやIMMFといった国際的な音楽業界団体の委員を務め、国際的なルール作りにも関与。また、SXSW(米国)、MIDEM(フランス)、Music Matters(シンガポール)、EuroSonic(オランダ)、MaMA Festival(フランス)、NY:LON Connect(イギリス)、Berklee大学(スペイン)、MU:CON(韓国)、Bangkok Music City(タイ)その他多数の国際会議、研究機関で、講演、シンポジウムのパネリストを務め、テクノロジーを生かした新時代の音楽業界のルール、ビジネスのあり方について各種提言、発信を行うとともに、日本においても、2016年のMerlin Japan設立や、Music Ally Japanのコマーシャルアドバイザー等の活動を通じて、イノベーションがもたらす業界へのポジティブな変化に貢献することができるための努力を重ねている。
その他詳細なプロフィールについては、http://www.field-r.com 参照

日時
2020年4月12日(日)16:15~19:0018:15頃

会場
レコチョク本社オフィス(3階) オンライン開催

※新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、会場を変更する場合があります。
変更の場合には、本イベントページ、Peatixメッセージでお知らせいたします。

タイムテーブル
16:15 スタート
18:15頃まで

参加費
NMMコミュニティ会員 無料


https://musictechradar202004.peatix.com/

ページを報告する

コピーしました

有料会員になるとオーナーが配信している有料会員限定のコンテンツを閲覧できるようになります。

ニューミドルマン・コミュニティ ¥1000 / 月

会員登録する

コピーしました